1,480円(税別)
送料別のところ

送料込
1,598円(税込)にて
ご提供!

01. こだわりの成分
ビギーはお母さんが安心してお使いいただけるよう
成分にこだわって開発しました

Vigieeの成分

  • 温泉水
  • ツバキ種子油
  • オリーブ果実油
  • コメヌカ油
“Pure oil water”
保湿 + 保水
保湿
成分
  • ツバキ種子油
  • オリーブ果実油
  • コメヌカ油
  • シア脂
  • ホホバ種子油
  • ヒマワリ種子油
  • アルガニア
    スピノサ核油
  • イソステアリン酸
    水添ヒマシ油

全て自然由来

主要成分

ツバキオイル
肌の水分量をUPし、キメを整えます。また、保湿効果を高めてくれる働きをします。
オリーブ果実油
水分を抱え込む性質があるので高い保水効果を発揮し、肌を柔らかくして水分の蒸発を防ぎます。
コメヌカ油
植物性セラミドが角層に浸透※1し、肌を整えて保湿効果を発揮します。ミネラル、ビタミンを豊富に含み、肌のキメを整えます。
シア脂
バターのようなオイルです。35-45度で溶けるので、やわらかくのばして使います。非常に伸びが良く保湿性が高いのが特徴です。
ホホバ種子油
ホホバ種子油には、ビタミンA・ビタミンD・ビタミンEが含まれています。乾燥を防ぎ、肌にハリを与えます。

※1 角質層内まで

温泉水

3種の

ヒアルロン酸

アセチルヒアルロン酸Naヒアルロン酸Na加水分解ヒアルロン酸

2種の

植物性セラミド

グルコシルセラミドユズ果実エキス

紅藻エキス

コトジツノマタ/ミツイシコンブ/ヒトエグサ葉状体エキス

アミノ酸

セリン

ビタミンE

トコフェロール

全て自然由来

保水
成分

主要成分

温泉水
肌の水分量をUPしキメを整えます。また、保湿効果を高めてくれる働きをします。
アセチル
ヒアルロン酸Na
保水性や浸透性にすぐれ、皮膚にハリを与えなめらかにする効果があります。乾燥から肌を守り、キメのある整った肌に維持する目的の化粧品に配合されています。
ヒアルロン酸Na
水に溶けやすく高い保湿力を持っている上に、油分とは違うしっとりとした質感を引き出すことができます。
グルコシルセラミド
米由来のグルコシルセラミドは、皮膚にうるおいを与え柔軟性を保ちます。

保湿

ツバキ種子油はオイルの中でも肌なじみが非常に良く、べたつきが少ない植物オイル。
さらっとしたテクスチャを可能にするには欠かせない成分です。

保水

粒子の大きさが違う3種類のヒアルロン酸を配合することで、角質すみずみまで浸透※2します。
また、2種類の植物由来セラミドで、本来人肌に存在する肌のセラミドを補う役割を果たします。
ユズ果実セラミドは配合量によって果実の香りが強くなるため、香りに敏感なママのために、2種類のセラミドをブレンドしました。

 さらにサトウキビを原料とするスクワランはより人肌に近く、肌を健やかに保つための成分。
敏感肌の保湿ケアとしてよく使われます。

※2 角質層内まで

02. 技術

“Pure oil water”を高める技術

=ナノモイスチャー製法

本来、水と油は混ざらず分離してしまいます。
これらを結合するために、界面活性剤で水と油の粒子をつなぎ合わせます。
ビギーはママ達に安心して使って欲しいから、大豆由来の水添レシチンを使用しました。

さらに

高圧乳化装置を使用し、油の粒子を細かくすることで、さらっとしたテクスチャが誕生しました。肌ざわりなめらかな塗り心地は、ビギーこだわりの「成分」と「技術によって誕生しました。

高圧乳化装置とは

油と水添レシチンを高圧乳化装置に入れ、圧力をかけることで粒子を細かくし、水添レシチンに油を閉じ込めます。
ビギーのなめらかなテクスチャと塗った時のベタつきを軽減するためには不可欠な技術です。
 

水添レシチンとは

これまで化粧品の多くは石油由来の界面活性剤を使用していました。
特に近年、自然由来の界面活性剤を使用するメーカーが増え、多くの企業が採用しています。
ビギーは成分のポテンシャルをより高めるためにも植物由来の水添レシチンを配合し、安心してお使いいただけるクリームを目指しました。

03. 容器

エアレス容器で『フレッシュ』

一見すると、おやっと思うこの見た目。
ビギーは防腐剤不使用だから成分の劣化を防ぐためにエアレスボトルを採用しました。こだわりの成分と技術を長持ちさせるために、ボトルにもとことんこだわりました。

エアレスチューブ、エアレスボトルとは

持ち運びに便利なチューブ式は、50gの容量ながらエアレスボトルを採用。
ビギーは、お出かけで持ち運んだ時に、様々な環境下での使用を想定し、より新鮮な状態でお使いいただけるよう容器にこだわりました。
またポンプ式にすることで、バッグでキャップが外れて中身が出る心配もありません。
 
ポンプが空気の逆流を防ぎ、ボトルの底が上昇していくフレッシュ構造。
空気に触れることなく、最後まで使いきれるVigieeは防腐剤不使用。
また、ポンプ部分を大きくデザインしているので、机の上に置いたままプッシュいただくと、女性でも力を入れずにご使用いただけます。

04. テクスチャ

ベタベタクリームとさよなら

油分を多く含むクリームは、非常にベタつきやテカつきが気になりませんか?
ビギーはこだわりの植物油をバランスよく配合して、べたつきとテカりを抑え、塗った瞬間に感じていただける新テクスチャ『Pure oil water』を生み出しました。
乳液のようなしっとり感と化粧水のようなさっぱり感を、是非お試しください。

ビギーのテクスチャのカギとなるのが『ツバキ種子油』

国内ツバキ産地をめぐり、品質を確認し選び抜いた原料の1つです。
国産ツバキ種子油はその他天然油と比べ、スッと肌になじみ、テカテカしないのが特徴です。
天然油の中でも、ツバキ種子油を1番多く配合しているからこそ作ることができたビギーは、全く新しいテクスチャを実現しました。

05. こだわりの香り

強い香りはあんまり・・・

そんなママの声に応えました

ビギーはあえて無香料にせず、塗った瞬間だけ香るよう、妊娠中のママに好まれる2種類の果実油でほのかに香りをつけました。
特に、つわりの時には香りに敏感になりがちですが、香りの残らないビギーは、時と場所を選ばずご使用いただけます。

天然ベルガモットの香りをボディークリームに使用することで、スッと鼻に抜ける柑橘の香りと、ほのかに甘みが残ります。
また塗りたい!を実感してください。

『お風呂上がり編』

妊娠初期~中期

  • 手のひらに軽く伸ばし、そのままお腹に『の』を描くように優しく塗ってください。
  • お腹周りから太ももお尻にかけて、ゆっくり伸ばしてください。
  • 骨盤から脇にかけて、片方ずつ塗ってください。
  • 最後に胸の周りに塗って下さい。

妊娠中期~後期

  • 手のひらに軽く伸ばし、そのままお腹に『の』を描くように優しく塗ってください。
  • 下腹部から太もも、股の内側や骨盤近辺に塗っていきます。
  • 脇の上から下へ、片方ずつ塗ってください。
  • 最後に胸の周りをマッサージするように塗って下さい。
    気になる箇所には、1プッシュを目安にお使いください。

お風呂上がりの肌水分量は、
日常の2倍以上

しかし時間が経過していくうちに、水分はどんどん蒸発していきます。乳液のような肌触りのビギーで、お風呂上がりのうるおいを閉じ込め、なめらかな肌を持続させます。

『お出かけ編』

  • 手のひらに軽く伸ばし、気になるところに塗ってください。
  • むれやすいところ、乾燥しやすいところにも使っていただけます。
  • そのまま服を着てもべたつきません。